まくらのキタムラ

  • chinese
  • English
  • 商品一覧
  • 眠りのコラム
  • 取扱い店舗一覧
  • 会社概要
  • オンラインストア
  • お問い合わせ

寝起きについて 目覚め編


みなさんの中にも、朝が苦手という方が多いのではないでしょうか。

特に秋から冬、冬から春は、特に朝の気温も下がってきて、
目が覚めても、すんなり布団から出られません。

今回は、そんな朝にスッと起きられるコツをいくつかご紹介します。
まずはこちらから

朝の起き方でその日の脳が決まる


脳神経外科の米山先生から見た、
すっきり朝起きるポイントとなるのは、以下の4点だそうです。

asa_okikata1.gif


つまり、身体に「朝だ。」という認識をすぐにさせることが大切とのこと。

はるか昔、電気が広く普及する前、
人は太陽とろうそくなどの限られた光だけで生活をしていました。
暗くなれば眠り、明るくなったら狩りに出る。

現代においては、24時間営業のお店やインターネットなどの台頭により、
本当の意味での、日中と晩の切り替えできていません。

ここでは朝になったら、太陽の光をたっぷり浴びることを促しています。
もう少し踏み込んでいえば、明暗の差を付けることが、より大切になりますので、
就寝中は遮光カーテンや雨戸で、できるだけ真っ暗に近い方がよいでしょう。

さて、朝といえば、目覚まし時計ですが、
実は、現代を象徴する、おもしろい調査結果が出ていたので、ご紹介します。

次へ

PageTop

まくろぐ オンラインストア

other

  • MIJP
  • 日本睡眠学会
  • Kitamura Japan
  • 取り扱い店舗一覧
  • お取り扱いをご希望の法人様へ
  • まくら選びに困ったら
北村圭介

枕のキタムラ 北村圭介
kitamura1923

© Kitamura Japan All Right Reserved