まくらのキタムラ

  • chinese
  • English
  • 商品一覧
  • 眠りのコラム
  • 取扱い店舗一覧
  • 会社概要
  • オンラインストア
  • お問い合わせ

快眠部屋づくりのアイデア


眠りのコツ

■頭寒足熱でぐっすり
寒い冬の夜。足先が冷えてきて、なかなか寝つけないことが増えます。
そんな時はレッグウォーマーを使ってみましょう。
ふくらはぎを温めるだけで、体感温度はグッと上がります。

靴下をはいて眠ると、睡眠中の体温調節を妨げるため、
なるべくならやめた方がよいでしょう。 
ただ、シルクの5本指ソックスなどは、心地いいです。

また、寒い日、必要以上にお部屋を暖めすぎることも、
アタマの中に熱がこもって、寝付けない原因となります。

就寝前までにある程度暖めておいたら、
電気と一緒に暖房器具はオフにすることをオススメします。 

■香りと湿度
香りは心地よく眠るために重要です。
ヒノキや好きなアロマオイルで、ほのかに部屋を満たしましょう。 

そして、室内の湿度をある程度一定に保つことも必要です。
加湿器を活用するか、絞ったタオルを掛けたり、
水の入ったコップを枕元に置いたりするだけでも十分です。
ただ、こぼさないように、手の届かないところにおいてください。(笑)

備長炭も湿度調整や
マイナスイオン効果もあり、オススメグッズの一つです。

■明るさ調節で快眠
快眠の秘訣は、寝付きだけでなく、実は、すっきりした寝起きにも関係します。
そのため寝室の明るさ調節にも気を配りましょう。
眠るときは、なるべく室内の光を遮断します。
雨戸や遮光カーテン、またアイマスクも活用しましょう。

そして朝、目覚めた時には、それらをすぐに開け、体中に太陽光を浴びます。

それにより体のスイッチは切り替わり、気持ちよく目覚められます。
また、寝起きに熱めのシャワーをサッと浴びるのも、とても効果的です。

枕のキタムラ 北村圭介

PageTop

まくろぐ オンラインストア

other

  • MIJP
  • 日本睡眠学会
  • Kitamura Japan
  • 取り扱い店舗一覧
  • お取り扱いをご希望の法人様へ
  • まくら選びに困ったら
北村圭介

枕のキタムラ 北村圭介
kitamura1923

© Kitamura Japan All Right Reserved